Beautiful Days 

    いつの間にか、ラーメンブログ@相模原 の新参者=neophyte  でも、変拍子好きベース弾き

    『渡辺製麺 カドヤ食堂 しょうゆ味』 (カップめん) ローソン

    16103101.jpg

    ネオファイトです

    カップめんの記事は初かな?

    とりあえず、NEWS記事をコピペ(笑)



    2016年10月25日(火)、「カドヤ食堂」監修のカップめんを全国のローソン店舗(11,849店:2016年9月末時点「ローソンストア100」除く)で発売いたします。

    本商品は、「ラーメンデータバンク有名店コラボ」第七弾商品として、株式会社ラーメンデータバンク(本社:東京都目黒区、代表取締役:下川博久)が選定を行い、大阪の人気店「カドヤ食堂」が監修したカップめんです。

    一般的な監修商品は「店の味に近づける」というものが多いなか、本商品は「店の味をベース」にコンビニ向け商品として、「カドヤ食堂」の特徴である「鶏と魚介をベースにしたあっさり味の中にもコクがあるしょうゆ鶏清湯ラーメン」という個性を最大限に活かした商品です。



    なぜこれかと言うと、

    札幌の有名店「凡の風」店主杉村氏が、「このお店は本当に旨いよ」
    と、一押ししていたのですが、大阪までは行く機会が無く、
    このカップめんの発売を知り、ぜひ食べてみたいと。





    16103102.jpg


    16103103.jpg


    16103104.jpg


    16103105.jpg


    16103106.jpg

    調理方法通りに、フタのの上で温めて


    16103107.jpg

    なんか、いい香りがするぞ~

    カップめんにレンゲってのもあれなので、そのままズズ~っとスープを


    これはいい!

    相当こだわっているのがわかります。
    「醤油」らーめんです

    本物食べたい~!


    16103108.jpg

    麺もいいよ!


    無くなる前に買いだめしておこう、と思いました(笑)


    16103109.jpg


    で、この製造者ってのが㈱渡辺製麺 調べると本社は長野で全国に工場等があって
    あの、「一風堂」の麺スープ等も生産している会社なのですね。


    それはおいといて、

    この住所が、北海道中川郡幕別町
    ??


    私の故郷の北海道中川郡にそんな町あったっけ?
    美深町と中川町と音威子府村しか無い筈・・


    調べて、初めて知りました!

    北海道には中川郡が二つあったのです!(まぎらわしい)



    ちなみに幕別町は帯広の隣ですね



    おいしくいただきましたよ








    スポンサーサイト

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    1. 2016/10/31(月) 19:22:40|
    2. ラーメン
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    池永鉄工 手動製麺機 改

    16102908.jpg

    ネオファイトです

    今、新品で買える製麺機の一つ

    池永鉄工

    3型と並べると、そんなに大きくない

    自分のメインの製麺機です


    16102909.jpg

    複合圧延をする為に、「にゃみ式」の木製がメジャーですが、

    一台で済むように、考えて作りました


    なんか、かっこ良くないすか?(笑)
    (自己満足)


    これが、切刃を交換できるようなのですが、
    沢山の種類の刃を出してくれれば、
    これ一台でOKかと。








    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    1. 2016/10/29(土) 19:56:55|
    2. 製麺機
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    小野式製麺機 3号型 + パスタマシーン アトラス 150

    16102901.jpg

    ネオファイトです

    念願の小野式製麺機 3号型がどうして欲しかったかと言うと

    このアトラス150との組み合わせの為です

    (まあ、3型自体がかっこよくて欲しかったのもありますが、笑)


    16102902.jpg

    小野式の切刃は2.2mmがほとんどで、1.3mmの切刃もありますが、
    実物の画像は「趣味の製麺」のマダラさんの3型しか見たことが無いです。

    そこで、
    このパスタマシーンのアトラス150

    これは、切刃部分を交換できるので、細麺から極太まで出来てしまう

    ただ、内部のギアが弱いため、低加水の生地の圧延は困難

    そこで、鋳物なのですが、

    私の持っている小野式1型、池永鉄工、その他もローラーの幅がアトラスより狭い

    どうしても、麺帯の幅が合わないと両端近辺が短くなったりしてロスがでるのが
    もったいない。


    色々調べると、3型ってほぼ同じ幅位じゃないの?と


    16102903.jpg

    アトラスの切刃幅 145mm


    16102904.jpg

    3型のローラー幅 142mm位

    やっぱり!これいいんじゃない?



    16102905.jpg

    3型で麺帯まで作って乗せてみた

    これは良さそうだ


    16102906.jpg

    ほぼ、ピッタリだ~


    16102907.jpg


    でも、3型

    やっぱり、でかいです(笑)














    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    1. 2016/10/29(土) 19:25:12|
    2. 製麺機
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    小野式製麺機 3号型 組み立て その三 最終部分

    DSC_1255.jpg

    ネオファイトです

    切刃部分とローラー部分を合体します


    DSC_1256.jpg

    ボルトを入れて


    DSC_1258.jpg

    仮止め

    こんな道具でなくても出来ます(笑)


    DSC_1259.jpg

    ここでポイント、
    この二つのギアがスムースに回る位置で本締めです。


    DSC_1260.jpg

    台板を取り付けます


    DSC_1261.jpg

    あくまでも、オリジナルパーツ使用


    DSC_1262.jpg

    ホッパーの木ロールと言う部分も
    オリジナルのちょい錆びた釘を打ちます、優しく


    DSC_1263.jpg

    ホッパー取り付け

    ちなみに、ホッパーは、
    家に有ったアルミホイール洗浄材ってやつで洗いました(笑)
    その後中性洗剤で洗いましたよ!


    DSC_1265.jpg

    完成!
    ピカピカです!

    これが↓ 洗浄前
    DSC_1159.jpg



    DSC_1266.jpg

    気持ちいい!


    DSC_1267.jpg

    こんなに綺麗になりました!


    DSC_1270.jpg

    最後に、これの出番


    DSC_1271.jpg

    ちゅっと


    DSC_1275.jpg

    すげー回る!


    DSC_1277.jpg

    回るー回る~



    あ~疲れた

    でも楽しい(笑)












    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    1. 2016/10/24(月) 21:31:50|
    2. 製麺機
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:2

    小野式製麺機 3号型 組み立て その二 ローラー部分

    DSC_1230.jpg

    ネオファイトです

    つづきです

    まあ、この辺りは見ればわかる


    DSC_1231.jpg


    DSC_1234.jpg


    DSC_1235.jpg

    ローラーにシャフトを通します

    まあ、切刃もそうですが、
    全てのパーツに場所と向きがあります、

    ばらす時にちゃんと記録しておかないと大変ですよ


    DSC_1236.jpg

    ここにギアーを


    DSC_1239.jpg

    切刃と同じように


    DSC_1240.jpg

    コンコンと


    DSC_1242.jpg

    で、またここにピンを


    DSC_1243.jpg

    コンコン

    簡単そうに書いてますが、実際には
    ピンが合わなかったり、向きが合わなかったり、と
    結構大変です(笑)

    無理矢理はしたくないので。


    DSC_1245.jpg

    ここで、調節用の黒いネジを入れて
    ローラーをかみ合わせます、これ重要


    DSC_1246.jpg

    これ名称が分かりません・・・
    ロール刃とでも言うのでしょうか?

    これもクシ刃と同じく、調整しながら、締めます


    DSC_1247.jpg

    反対側は凄い短いドライバーか、こんな感じの道具じゃないと難しい


    DSC_1248.jpg

    ばっちり


    DSC_1250.jpg

    で、このシャフトにピンを入れ



    DSC_1251.jpg

    大ギアーをはめ、割ピンを

    何故か、このギアの内側だけ、錆の腐食が凄い・・?
    錆自体は除去しましたが


    DSC_1253.jpg

    月板と言う部分


    DSC_1254.jpg

    木ネジで




    その三につづく








    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    1. 2016/10/24(月) 20:49:41|
    2. 製麺機
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    小野式製麺機 3号型 組み立て その一 切刃部分

    DSC_1206.jpg

    ネオファイトです

    超綺麗になりましたよ~

    自分の頭を整理するために、
    分解する時にいっぱい撮った画像を元に並べてみました!

    で、ばらして分かったのですが、切刃とローラーは中が空洞になっていますので
    ばらさず、そのまま洗剤に浸けると中に水が残ってしまうおそれがありますね、
    ネットの諸先輩方々がやってますが、ばらした方が良いかと。
    1型も空洞になってますよね。


    ちなみに、木部は中性洗剤で優しくたわし&スコッチブライト&スポンジで洗浄、乾燥


    DSC_1207.jpg

    まずは、切刃部分から

    DSC_1210.jpg

    切刃にシャフトを通します


    DSC_1211.jpg

    小ギアーをはめ


    DSC_1212.jpg

    ピンをはめます
    これが微妙に向きがあるようで、
    手で押してもはまらないときは、180度回すと、軽くはまったりします


    DSC_1213.jpg

    こんな感じ


    DSC_1214.jpg

    もう一つも


    DSC_1215.jpg

    次はここ


    DSC_1216.jpg

    ラジオペンチ等でピンを入れます

    ちなみに、ギアーじゃなく、こっちを先に入れてしまうと、
    絶対、ギアーにピンを入れることは出来ません
    順番が大事


    DSC_1217.jpg

    プラハンでコンコンと、
    無理矢理は禁物、入らない場合は、180度回転したりピンを変えたり


    DSC_1218.jpg

    出来ました


    DSC_1219.jpg

    次はこれを


    DSC_1220.jpg

    オリジナルの割ピンを使います


    DSC_1223.jpg

    サン板と言うらしいです、ばっちりはまりました。


    DSC_1224.jpg

    マイナスの木ネジ


    DSC_1225.jpg

    反対側も


    DSC_1226.jpg

    クシ刃


    DSC_1227.jpg

    このネジは完全に締めない方がいいようです
    ギアーを手で回してみて調整しながら

    全てのクシ刃がちゃんと当たっていればOKの様

    がっちり締めると回らない位になったので


    DSC_1228.jpg

    反対も付けて終了



    その二につづく





    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    1. 2016/10/24(月) 20:04:12|
    2. 製麺機
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    小野式製麺機 3号型 分解、洗浄

    DSC_1158.jpg

    ネオファイトです

    自作ラーメンをやっている方々の中で、この、
    「製麺機」にはまっている方も少なくないと思われますが。
    (私も5台持っています、笑)

    数ある製麺機の中でも非常に貴重な「小野式 3号型」

    入手しちゃいました~!!(ヤフオクで)


    DSC_1160.jpg

    3型は小野式としか書いていません


    DSC_1159.jpg

    不具合は何処もなし

    ただ、古い機械油の匂いがプンプンと

    このまま製麺するのは当然嫌ですね


    DSC_1161.jpg

    この調整用のネジが3型だけ黒い部品になっているので、
    ヤフオクで見分けるのは知っていれば簡単


    DSC_1162.jpg

    こうやって、1型と並べると
    大きさが分かります


    DSC_1163.jpg

    1型がおもちゃに見える


    DSC_1164.jpg

    ローラーも切刃も太さがまるっきり違います


    分解しちゃいます
    DSC_1170.jpg

    そんなに複雑な作りではないので、分解は簡単

    でも、
    全ての部品をオリジナルのままで再生したいので、
    かなり慎重に


    DSC_1171.jpg


    DSC_1174.jpg


    DSC_1176.jpg


    DSC_1180.jpg

    どうにかほぼ全ての部品を壊さずに分解!
    程度が良くてこれは当たりです

    ただ一か所、フレームと台板を止める4か所のうち、
    一か所だけ、完全にボルトとナットが固着していて、それだけ壊しました
    (まあ、たいして重要じゃない所で良かった~同じ物はどこでも手に入るし)


    DSC_1188.jpg

    とりあえず、油分を除去する為、
    アストニッシュで数時間


    DSC_1189.jpg

    洗浄、乾燥

    錆は落ちません


    DSC_1190.jpg

    真鍮部分は別に


    DSC_1192.jpg

    薄めたサンポールに浸けてブラシと目の粗くないスコッチブライトで洗浄

    ギアも浸けてこっちはワイヤーブラシで洗浄

    どちらも、その後、中性洗剤で洗浄


    このギアーのさび落としは結構大変です


    組み立てにつづく













    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    1. 2016/10/24(月) 18:27:14|
    2. 製麺機
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    伊藤園 相模原 下九沢

    16102401.jpg

    ネオファイトです

    秋晴れですね~

    粗大ごみを出しに、北清掃工場に行った帰り

    伊藤園へ

    店前に3台駐車可ですが、ちょっと狭いなあ(笑)

    店内もこじんまりと、
    カウンターに座ると、目の前にメニューが

    16102402.jpg

    16102403.jpg


    ワンタンメン
    16102404.jpg

    ワンタンが5個入っています


    16102405.jpg

    色が薄めですが、味は少し濃い目、醤油ですね
    動物系は多分豚
    脂は少な目のさらっとしたタイプ


    16102406.jpg

    麺はよくある中華屋さん定番の
    多加水細縮れ


    16102407.jpg

    中の具が結構多めで、ボリュームありますね
    生姜が効いてます




    おいしくいただきました




    伊藤園
    神奈川県相模原市緑区下九沢2379-3
    伊藤園のレビューを見る







    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    1. 2016/10/24(月) 13:45:38|
    2. 相模原 伊藤園
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    くっチャイナ 相模原 田名

    16102301.jpg

    ネオファイトです

    自宅からかなり近い、「くっチャイナ」さんへ初訪

    「町の中華屋さん」との文句が入口に

    店内結構人が入っています
    高校生の数人組から、家族づれ、年配の方まで

    お酒を飲んで盛り上がっている方たちも


    確かにこの辺は居酒屋が少ないんですよね~
    (ってか、ほとんどない、笑)


    16102302.jpg


    16102303.jpg


    味噌らーめん
    16102304.jpg

    らーめんは味噌が自慢との事です

    炒めたもやし、豚チャーシュー、ゆで卵、わかめ、海苔、メンマ
    がのっています


    16102305.jpg

    白みそメインかな~、ごまも効いてます、甘めのタイプ
    ベースの動物系はあまり出てきません

    普通~に食べやすいタイプ

    16102306.jpg

    麺が、予想に反して、中太の加水率高めの若干縮れ、
    これはこれでいいのですが、
    個人的には、
    この麺じゃないほうが、このスープにはいいのではないかと(笑)


    16102307.jpg

    チャーシュー、オーソドックスな煮豚タイプ、ロースかな?
    普通に美味しいです


    駐車場は店舗右の砂利の駐車場に5~6台?



    おいしくいただきました






    くっチャイナ



    関連ランキング:ラーメン | 番田駅上溝駅南橋本駅











    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    1. 2016/10/23(日) 19:27:57|
    2. 相模原 くっチャイナ
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    KAZE 本店 相模原 大島

    16102101.jpg

    ネオファイトです

    KAZE本店さん

    昨日のツイッターで日曜まで限定で「ラムそば」のお知らせが!

    もう、我慢できずに今日の昼行って来ちゃいました(休んで、笑)


    淡麗ラムそば 普通  (期間限定)
    16102102.jpg

    横山時代に食べた「ラム郎」は
    見た目はまんま鶏郎で薄切りのラム肉が数枚のっている感じでしたが、

    今回は全く違う見た目ですね~

    一見、鴨南蛮うどんの様にもみえますが(笑)


    16102104.jpg

    こうきましたか~~ 旨い!

    ラム郎はかなり強烈な、ラム全開の味でしたが(それも好きですが)

    今回は「淡麗」と言うだけあって、若干抑え気味、
    物足りないと思うぎりぎりの辺りの
    凄い上品なスープです


    16102103.jpg

    麺は多分牛郎と同じ麺、
    これがまた合いますね

    牛郎の時より、若干軟目に茹でてある印象ですが
    この位の方が、
    このスープに合うような気がします。

    この味なら中盛りの方がいいかも
    普通盛りはさらりといっちゃいましたから。

    16102105.jpg

    肉が~結構あります

    厚みのあるのが4枚もありました

    これがまた、レアで旨い

    この肉だけでも、うれしくなってしまいます。


    日曜までです、お急ぎ下さい!



    美味しく頂きました!




    ラーメンKAZE 本店
    神奈川県相模原市緑区大島2691-4
    ラーメンKAZE 本店のレビューを見る








    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    1. 2016/10/21(金) 15:05:14|
    2. 相模原 KAZE 本店
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    次のページ

    カテゴリー

    最近の記事

    最近のコメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    Twitter(@expsync)

    月別アーカイブ

    プロフィール

    neophyte

    Author:neophyte
    日々

    ブログ内検索

    RSSフィード

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる