Beautiful Days 

    いつの間にか、ラーメンブログ@相模原 の新参者=neophyte  でも、変拍子好きベース弾き

    清勝丸 相模大野店 相模原 相模大野ボーノ

    16022101.jpg

    つけ麺が推しのお店
    大野ボーノ2Fの

    清勝丸 相模大野店

    オープン11:30ちょっと過ぎの40分に到着すると、
    なんと丁度満席!

    女性の店員さんが「少々お時間かかってしまいますが、券を買って外でお待ちください」と
    とても丁寧な接客

    家系のお店のように
    麺の硬さ、味の濃さ、油の量を聞かれます


    16022102.jpg

    メニューが多いですね~・・ってか、この発券機のボタンの並べ方が非常に分かりにくいな~w
    これ多分、横じゃなく、縦に並べた方が見やすいと思います、
    すげ~時間かかっちゃった・・


    濃厚中華そば 並 味付玉子
    16022103.jpg

    器は小さめ
    あれ、デフォで半玉子付いてたのね
    ”中華そば”の名前を裏切るビジュアルw


    16022104.jpg

    えっ、これか~
    これは俗に言う豚骨魚介スープじゃないでしょうか

    小川流、節の一分、七志さん的な味、中華そばってネーミングじゃない方が良い様な

    でも、これ系ではバランスはとても良く、
    濃すぎず食べやすくてよかった~


    16022105.jpg

    麺は中太の多加水タイプ
    硬めで頼んだ方がいいかも


    16022106.jpg

    このタイプではあまりない刻み玉ねぎが意外と合います


    16022107.jpg

    チャーシュー柔らかくいいですね~


    16022108.jpg

    メンマは小さめのタイプが多めに
    味付け、食感、共に良し


    16022109.jpg

    味付玉子、そんなに味は付いていませんが微妙な半熟加減は好き





    あっさり煮干 醤油 並
    16022110.jpg

    嫁が頼んだもの
    これが”中華そば”でしょう~w 見た目

    刻み玉ねぎがのっているから、八王子系? 違いますw


    16022111.jpg

    あれっ、これはちょっとオリジナル
    油が結構多めで、マイルドな醤油味
    ありそうで無いかも(相模原では)
    正月に札幌の彩未さんで食べた醤油に似た感覚が・・

    嫁が「これいいよ」と久しぶりに言った
    (でも、最後の方、油が多いかなと・・)

    このお店では、つけ麺以外ではこのメニューが一番人気らしい


    16022112.jpg

    麺は多分同じものだと思いますが、
    このタイプのスープにこの太さの麺はあまり無いですよね
    意外といい

    こっちの方が好きだな~


    16022113.jpg

    壁を見ると、17時以降出前もやっているよう

    あと、夜は居酒屋のように使えるみたいですね

    確かに店員さん達は居酒屋のように大きな声での全員での接客、元気


    16022114.jpg

    この、ボーノにくっついている市営駐車場、
    何度も来ていますが、いつも混んでいる
    今日は5Fに停めれましたが混んでると全体的に狭い場内をグルグルと上に上がっていくしかない、
    これがいまいち

    ラーメンだけ食べるなら、外のコインパーキングの方が楽ですね

    このラーメン店はこの市営駐車場の無料サービスはありませんので。

    ちなみに、ショッピングモール(私はスーパーのライフが多い)で1000円以上買い物すると
    2時間無料にはなりますので他の用事と絡めるならありかと。



    美味しく頂きました




    清勝丸 相模大野店
    神奈川県相模原市南区相模大野3-3-1 ボーノ相模大野南棟2F
    清勝丸 相模大野店のレビューを見る
    スポンサーサイト

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    1. 2016/02/21(日) 18:47:40|
    2. 相模原 清勝丸
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    カテゴリー

    最近の記事

    最近のコメント

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    Twitter(@expsync)

    月別アーカイブ

    プロフィール

    neophyte

    Author:neophyte
    日々

    ブログ内検索

    RSSフィード

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる